So-net無料ブログ作成

物欲、経済力 [日々思うこと]

夏以降、特別養護老人ホームの見学をしていて思ったこと。 人間、結局最後は「身一つ」なんだな・・・と。

平成18年以降に出来た建物は昔の大部屋と違い基本的にすべて個室になっている。 最初、その広さと建物の立派さに驚いたけど、従来型の4人部屋の方がなんとなく暖かく、人の気配が近くてほっとできるような気もする。 プライバシーはなくなるけど、人に世話をしてもらわなくては生きていけなくなってもプライバシーって最優先されるべきものなんだろうか? 色々と考えさせられることが多い。

老人ホームでは業者の訪問販売なんかもあるそうだ。 衣類とかお菓子とか。 先日ケアマネさんに聞いたら介護用品なんかも来るそうだ、靴とか買うんだとか。 車椅子や杖なんかレンタルだから、体の状態が変われば違うものへの変更も必要になるんだろうな。 どこへ行っても物欲は掻き立てられるようにできてるんだな・・・とちょっと切なくなった。 入所者の経済状況も色々で、買い物を出来る人と出来ない人がいるだろうになぁと。

父がこちらに来てからリハパン(リハビリパンツの略なのね)と呼ばれる紙パンツ利用者になり、その商品の出来栄えのよさに驚く。 使い捨てされるパンツ。 いったいどこの国の木を切って作ってるんだろう。 買い物に行けば目がくらむような明るい照明のなか、溢れる物たち。 便利そうなものを見つけるとつい買い物カゴに入れたくなるけど、それってどうしても必要な物?って悩むことしばしばだ。 パソコンを開けば最近検索した物の広告が否応なしに飛び込んできてうっとおしいことおびただしい。

消費税のアップが決まり、総理の演説の中に「経済発展が最優先」的な発言を聞くと、ホントにそれって一番大事?って素朴な疑問がわいてしまう。 経済→お金至上主義に聞こえるから。 何をするにもまず「お金」そして欲しい「物」は尽きないよう、マインドコントロールされていませんか?

コンビニやスーパーでもらうレジ袋を見て、この袋が積もり積もって地球の氷を溶かし、シロクマを絶滅に追いやっている・・・。 そう思うけど、ウチの自治体ではゴミは白か半透明のポリ袋に入れて出さなければ回収してもらえず、昔のようにポリバケツ(もちろん木の桶でも)で出しても無理で、身近なところで言えばそんな風に「時代」っていう抗いがたい流れのなかで自分も生きているんだなと思う。

先日テレビでグリーンランドで暮らすイヌイットのドキュメンタリーを放送していて、その村の少年少女たちが「この村には未来がないから、もっと南の大きな街に行きたい」と言っているのを聞いて、「便利」や「豊かさ(物質的・経済的な!)」を求めるのは地球規模で起きている人々の欲求なんだなぁと感慨深かった。

日本でも、人口密集地と過疎地の格差が広がっていて、田舎に住む人は仕事(お金)と便利を求めて都会に出て、過疎化の進む地域では無医村は珍しくない。 そして田舎には「何もない」って言うけど、じゃ何がどれだけあれば満ち足りて暮らせるんでしょう。 

生き物の死亡率は100%で、今のところ億万長者でも不老不死は買えないことになっている。 自分の持っている時間だけが結局は最大の財産じゃないんだろうか。 自分の最後はどこで(施設?病院?自宅?それとも野外か?)迎えるにしろ、あの世にはなにも持っていけないのだ。 (いや・・・、三途の川の渡し賃は持っていないといけないのか??) 物や金に振り回されず、極力シンプルに、心理的にも穏やかに、出来ることなら季節がうつろうことを喜びながら日々を生きていけたらいいのになと思うのでありました。 内陸部である埼玉の、しかも人口密集地の夏はまさに「酷暑」で、もうすこし穏やかな気候のところに転居したいと思いつつ、毎年短くなっているという秋を感じている今日この頃です。

写真は先日見かけた季節の果物「栗」 あまり肥料とか必要なさそうに見えるし、「桃栗3年、柿8年」っていうから植えて3年で収穫できるのかな~などと考えながら、本当だろうかと興味津々。 十数年前に済んでいた所沢のはずれでは近所に栗畑が広がっていたけど、最近減りましたよねぇ、宅地化されて。 本来なら拾って楽しめる「秋の味覚」だったのに、買うと高いんだな、これが。 [ふらふら]

DSC09584.jpg


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ひでお@東京町田

お久しぶりです!

って、この記事も去年だったのですね(汗

自分の物は買ってませんねぇ。
シンプル イズ ベスト!
子どもたちの物欲には参りますけど。。。

栗畑は固定資産税逃れに、この辺りにも多いです。
生産緑地指定だと税金が安いんでしょうか。
しかし、相続が絡むと相続税を土地の現物納付で切り抜けて、
あとは税務署が競売にかけて宅地になるんでしょうね。。。

ではでは。
by ひでお@東京町田 (2014-10-27 16:01) 

チョビママ

ひでお@東京町田さん
お久しぶりです!
すでに丸1年放置のブログへようこそ。(^^;
栗畑は年々減りますね。
あの強烈な匂いには参りますが、建売ばかりになっちゃうのは寂しい限りです。
父の特養入所が決まり、私の日常も少々変わりそうな予感です。

by チョビママ (2014-10-30 10:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0